印刷会社が制作する高品質な電子書籍 博文社 電子書籍事業部

03-3295-2211 営業時間:9:30~18:30(土日祝除く)

無料お見積・お問い合わせ

電子書籍の種類

トップページ > 電子書籍の種類

電子書籍の種類

販売目的に

EPUB

EPUBとは、 International Digital Publishing Forum が普及促進している電子書籍の為のファイルフォーマットです。
Amazon(Kindle)、楽天(Kobo)、Apple(iBooks)や自社のWeb等でDRMによる制限をかけてストア販売する際に適した共通中間フォーマットです。
DTPデータや紙書籍の底本から制作をおこないます。

出版社や個人で電子書籍を出版される方に適しています。

EPUBについて

販売目的ではなく、営業ツールとして

電子カタログ

HTML5に対応しており、紙の冊子を実際にぺらぺらとめくるような感覚や動画埋め込み、ログ解析等のPDFとは違ったリッチコンテンツが特長で、パソコン・タブレット・スマートフォンのマルチデバイスで閲覧が可能です。
PDFデータから制作できるため、商品カタログやパンフレット等の印刷物の二次利用にご活用いただけます。

「書籍の販売は考えていないが、ログ解析を利用してWebマーケティングに生かしたい。」といった方に適しています。

電子カタログについて

PAGE TOP