印刷会社が制作する高品質な電子書籍 博文社 電子書籍事業部

03-3295-2211 営業時間:9:30~18:30(土日祝除く)

無料お見積・お問い合わせ

EPUBについて古書の電子書籍化

トップページ > EPUBについて > 古書の電子書籍化

古書の電子書籍化

眠らせておくにはもったいない古書を再生させませんか?

データがない場合・・・

データがなく電子化を諦めていた古い書籍も、スキャニングまたはOCRを使って電子書籍化いたします。
オートシートフィーダーによる高速スキャナーで底本を読み取り、サイズの変換・トリミング等、一貫した製造ラインにより短時間で安価にデータを作成いたします。
底本の状態によりオートシートフィーダーを使用できない場合でも1枚1枚丁寧にスキャニング・加工作業を行う案件も承ります。

弊社の高度なOCRを使用して、読み取った際の誤字等の最終校正まで全てお任せください。

新組

59年間、出版社の皆様と共に成長してきた弊社には永年の経験と実績があります。どんな組版内容でもお任せください。
タイプライターの時代から今にいたるまで、出版社の環境によって様々なスタイルを学んできました。文字組はもちろん、学術書で使用する数式や図解等、再現の難しい専門性の高い書籍も、永年の経験で培ったノウハウで全て対応いたします。

また、弊社ではユーザビリティ(見やすさ、使いやすさ)を考慮し、書籍内容に沿ったレイアウトデザインのご提案もさせていただきます。

多種多様なフォントも持ち合わせておりますので対応アプリケーション・フォントをご参照ください。

データはあるが、古くて開けない場合・・・

20年以上前の写研データから、最新のAdobe CC(Creative Cloud)まで対応しています。詳細は対応アプリケーション・フォントのページでご確認ください。
また、表にないデータもお気軽にご相談ください。

古いデータのテキスト抽出サービス

今すぐ電子化する予定のない古書データも、今後のためにデータ保存をしておきませんか。
数年先に写研等の古いデータが扱えなくなることを見越して、テキストデータとして保管しておくことができます。一度テキスト抽出し保管しておくことで、いつでもスムーズに電子書籍化することができます。お気軽にお問い合わせください。

EPUBについてのお問い合わせはこちらから

PAGE TOP